nicofarre

2017/04/19[wed]12:30
みんなの保育の日 2017 ~子供は社会で育てよう~

DIV

昨今深刻な社会問題となっている「待機児童問題」を機に、社会が保育に大きく注目しています。
これを一過性のものとせず、社会全体で子どもの育ちを支え、
「保育」の意義を一人ひとりが自分ごととして考えられるよう、
保育業界の事業者が中心となって、業界初かつ最大規模となるイベントを開催します。

「みんなの保育の日実行委員会」は、
「保育」を「子どもを社会みんなで育てること」と定義することに賛同した事業者15社で
構成されています。

4月19日が4(フォー)19(いく)であることから、
同日を「みんなの保育の日」(※日本記念日協会に正式認定取得済)とし、
イベントの開催日としました。

保育関連業界で働く人、行政、政治、メディア、
そして子育て中の人から普段子どもと関わる機会はないと思い込んでいる人まで、
あらゆるステークホルダーが自分ごととして保育を考え、
関わる場を生み出し、「子どもを社会みんなで育てる」ムーブメントを
創り出していくスタートの日とします。


■司  会

ホリプロ保育園 安田美香

 

プログラム 内 容

・ビデオメッセージ(東京都知事 小池百合子

・こどもみらいラボ” 

・「地域で子どもを育てる」
  鎌倉女子大学教授 小泉裕子/茶々保育園グループCEO 迫田健太郎
  (株)グローバルキッズ取締役 田浦秀一/(福)どろんこ会理事長 安永愛香

・日経DUAL主催  “今年も保育園落ちたけど…日本死んだら困るよね?”

・「子どもに冷たい日本が、ますます少子化になる歪んだ政治」
(治部れんげ/境治/日経DUAL編集長羽生祥子)

・「パネルトーク」(保育園増やし隊@武蔵野市の父母/日経DUAL読者他)

・(株)フォトクリエイト主催“スナップスナップ 親・子ども・先生きずなプラスプロジェクト”

・『伝えよう。先生への「ありがとう」』表彰式(現役保育者/保護者/ムービー上映)

・保育イノベーターによるプレゼンテーション
 てぃ先生/こども法人キッズカラー 雨宮みなみ
 経済産業省/manma 新居日南恵/天野タエ
 こどもみらい探求社 小笠原舞/フローレンス 石川廉他

・厚生労働大臣 塩崎恭久氏×フローレンス代表 駒崎弘樹 対談
      
※当日やむを得ない事情により予定変更の場合もございます
 
ご来場されるお客様へ

本イベントはどなたでも出入自由 参加無料です。
会場内にお子様の託児スペースをご用意しておりますので、お子様とご一緒にお越しください。


■入場について&注意事項
・会場スペースの都合上、徹夜・深夜・早朝からの整列だけでなく、
 開場時間前にお並びいただくことはご遠慮ください。
・整列・入場については当日のスタッフの指示に従ってください。
・予想を大きく上回るお客様が来場された場合、会場への入場を制限させて頂きます。

<注意事項>
・出演者は変更となる可能性があります。
・混雑状況によっては、会場にご入場頂けない場合もございます。
・会場内は、配信・放送用に撮影を行っております。予めご了承ください。
・会場では現場スタッフの指示に従ってください。


■みんなの保育の日2017 公式ページ
http://419.jp/

ネットで見る