↓↓セフレとハメどりセックスした画像↓↓


秘密で録音したセックスの音声はこちら↓↓

※左上の再生ボタンをタップするとSEXの音声が再生されます。
このヤリ友のエロい女の子と無料セックスできた出逢いけいSNSはコチラ!↓↓↓

  1. ハッピーメール

    ハッピーメール

    会員数 5.0
    出会える度 5.0
    オススメ度 5.0
    会員数:
    1600万人

    happymailはすぐセックスできる美形な女性が沢山登録している日本最大級の出会い系アプリです。累計登録数は2000万人を突破し、男女比率が6:4くらいと女の比率が高めなので、初心者でも即エッチしてくれる可愛い女の子に出会えて今日中にsexできます。ハピメの公式アンケートの結果では、理想の異性に出会える確率は8割近く、また登録して3日以内に好みの異性に出会えた人は60%以上とかなり高いので、通常登録して数日ぐらいで女性とオフパコできますし、実際僕も自分ある出逢い系サイトの中で、happymailがSEXできる美人の女の子に出会えています。なのでセフレと今すぐsexをしたい方は、ハッピーメールはオススメの出会い系コミュニティです。

 

管理人の出会い系体験談

管理人の赤裸々な出会い系SEX体験談を公開しますので興味がある方は御覧ください。
 
4月。人生初めてのワンナイトラブでした。
セフレの関係になった子はいません。付き合った女の子もしくは好きになった女の子としかエッチをしたことがない私にとって、初対面で夜を一緒にしたのは初めてでした。
ホテルに行くまでの流れも全くイメージ出来ていなかったのですが、どのようにしてそうなったのか。
まずはスペックから。
お相手は22歳の看護師とのこと。看護師とエッチなことするのって憧れでした。もちろんプライベートなのでやましいことは何もありませんが、看護師というだけでいやらしい想像をしてしまっていました。
出会ったきっかけはタップル誕生という出会い系のスマホアプリです。僕の男友達はこのアプリで何人もセフレを作っています。
僕が今回ただの友達ではなく、男女の関係になれるヒントになったのは、実際に会う前に何度か電話をし、価値観を共有していたことですね。
「彼氏がいても、酔っ払ってたり、その場の雰囲気でヤッちゃう。笑 でも相手が浮気したら許さない。」その言葉を聞いた時に、あ、この子はエロい子だな。とインプットしていたのが大きかったと思います。セフレも何人かいるみたい。
女の子は酔っ払っていたり、理由があったら体の関係になれるみたいなことをYouTubeの動画などで予習していたエロに関して熱心な私ですが、当日遊んでいる時にはベッド・インまでたどり着くなんてことは考えてませんでした。
それまでに初対面でワンナイトラブの経験がありませんでしたし。いつもみたいに楽しく遊んで終電で解散かな?よくてもカラオケオールでイチャイチャするくらいかな?と思ってました。

昼過ぎから会って、ラウンドワンに行って一日遊びました。女の子と仲良くなる方法として自然なボディタッチが大切だと言うことですが、ボウリングでストライクを取ったテンションでハイタッチすることはそのステップとして非常に優秀ですね。身をもって学びました。
エロとは関係なしに、とても楽しく遊びました。出会い系で会った子の中で1番可愛かったです。実際に会うとイメージと違う!なんてことがよくありますが、この子はとても可愛らしく、話してても面白かったです。
ラウンドワンの後は居酒屋に行き、2件目は焼き鳥屋さん「鳥貴族」に行きました。
日本酒の熱燗「豪快」を3本ほどふざけながら飲んでると気づけばお互いベロベロになっていました。
酔っ払うとさらに可愛い。あれは酔っ払った僕の理性が破壊され、本能剥き出しでエロい目で見始めていたのかもしれませんが、酔っ払ってニコニコと話す相手を見ていてとても幸せでした。
家が遠い子だったのですが、楽しく飲んでると終電が無くなっていました。僕は家が近いのでまだ帰れましたが、置いていく訳には行きませんし、ここまで来ると誰でも「チャンス!」だと思いますよね。
しかし僕も相当酔ってました。熱燗の「豪快」はとても飲みやすい上に度数が高く、フラフラになります。女の子と居酒屋に行った後は手を繋ぐというのが僕のルールの中にはあります。笑 お互いフラフラになりながらもどこに行こうかと話していました。
その子が「ネカフェで寝よう!」と言い出しました。僕は笑顔で「うん!」と答えました。ここでは男として僕がリードしてどこに行くか決めるべきでしたね。経験のないことでしたが、これによって経験済みに変わったので次回からはリードして行こう。
女の子から「ホテルに行こう!」なんて言ったら引かれちゃいますし、朝まで安く過ごすのにはネカフェは模範解答ですよね。ネカフェに着いて、パソコンのついた1つの個室ブースに入りました。
大人が2人ギリギリ寝転がれるくらいの大きさです。女の子がゴロンと寝転がったので私も添い寝をするようにゴロンと寝転がりました。そしてとろけるような目でこちらを見つめました。女の子が「寝よか~」なんて言ってましたが、酔っ払って安全ピンの外れたアサルトライフルのような僕はその可愛い顔に近づき、キス。シラフの時の冷静で奥手な僕はそこには居らず、ただ本能で動いてました。
相手も酔っ払っています。手も繋ぎました。その段階を踏んでの行動なので嫌がられることは無いだろうと思っていました。嫌がるところかそこからは相手も求めるように唇を重ねてきました。激しいキスを30分くらい続けていましたね。
酔っ払ってイチャイチャし始めるとほんとに1時間が5分くらいに感じるようになる習性がある僕です。30分くらい経った時に、女の子がよし、ホテルに行こう。と男気溢れる発言。そして急にスマホを見始めました。
ネカフェの個人ブースは他の人と区切られてはいますが、天井が同じ1つの部屋に何人もいます。静かにしなければいけませんし、寝ている人もいます。僕らがあんな静かな所でイチャイチャしていたら音も聞こえてしまいますし、盛り上がっているのに静かにしなければならないのも辛かったですね。その結果その子がホテルに行こうと誘ってくれたのです。
ここでも本来は私がリードしなければならないところです。その子が慣れていたからだと思いますが、とても助かりました。
スマホを見始めたのは何故?その状況を理解出来ませんでしたが、その近くのホテルを探してくれているのでした。お互いに三ノ宮には住んでいないので、ホテルの場所はあまり知りませんでした。梅田、難波、三ノ宮、どこの都会でもホテル街ってありますよね。その常識的なことも分かり始めたばかりの僕はほんとにこれまで自分は何してたんだろうなと思っていました。
一緒にホテル街を探し、ネカフェを出ました。終電も無くなって静かな外。タクシーだけがたくさん目に入りました。手を繋いでホテルに向かい、中に入りました。
この瞬間がたまらないですよね。この後エロい展開になることは分かっている男女が、いつも通りの会話をしている感じ。お風呂先がいい?あとがいい?なんて、本能剥き出しの私にとってはどうでもいい話をしながらお互い一人でお風呂に入りました。この子、セフレに出来るんじゃないか?脳内の自分に問いました。
この時気づいたことですが、付き合っている子とホテルに行った時は一緒にホテルに入りますが、まだ男女の関係になっていない子とホテルに行った時は一緒にお風呂は入らないものなのかな?と。
明るい所で裸を見られるのが恥ずかしいという子も居ますし、髪の毛を洗ってる間に待たないと行けなかったりします。もちろんお風呂でエッチするカップルも居ると思いますが、体も綺麗にして歯磨きもして、いつでも寝られる体勢になってからベッドに行く方がスマートかな?と私は思います。
女の子の髪を乾かす姿ってほんとに美しいですよね。女の子とホテルに居る時間が人生の幸せなんじゃないかなといつも思います。毎週のように女の子と遊んでいる人がとても羨ましいです。
準備を済ませてベッド・イン。責められるのが大好きな私にとってはずっと責められたい、舐められたいなんて思っていますが、ギブアンドテイクです。とにかく先にギブギブギブ。相手に奉仕し続けます。
酔っ払った時に女の子の綺麗な体を舐め回すのってほんとに野性的で好きなんです。神はそういう風に人間を作ったんだと思うんです。子孫を残すために、その行為に、エロスに、快楽を覚えるようにした。まさに天才ではないですか。
小学六年生で覚えたオナニーも、中学時代に狂ったように毎日続けていたオナニーも、高校時代モテない私がAVを見ながらモテる人生を夢見て泣きながら毎日していたオナニーもただのイメトレであって本番行為ではなかったのですよ。
大学生になってオシャレに気遣うようになり、女の子とも話せるようになってきた所から、私も女の子とエッチなことをするチャンスをたまには得られるようになりました。決してモテてはいないですが、ゼロだった過去と比べれば本当に大きな成長を遂げました。
女の子とエッチする時にいつもその事を思い出すんです。オレはここまで来たんだ。と。感動し、幸せを感じます。僕を求めるように愛撫する女の子を見ながら私はそんなことを考えていました。
唇、首、耳。頬、胸、乳首、全てにキスをしました。そして下半身へと。どこを舐めてもいやらしい声を出して喘ぐ姿はエロそのもの。サラサラで長い髪が快感を感じるたびにしなやかに波を打ちます。クンニももちろんします。おま◯この形って本当に一人一人違っていて、その子はビラビラがあまりなく、すっきりとした食感でした。そして指を入れていきます。キスをしながらの手マン。左手は乳首責め。三点責めをしていると、僕も欲しくなって来ました。「俺も触って欲しい。」そう言うと上に乗って手コキ。玉を舐めたりするその仕草は経験の豊富さを物語っていました。普段病院で患者のお世話をしている看護師がこんなにエロいなんて。最高。フェラも興奮を誘うように下から上へ舐め上げられ、僕のムスコも大喜び。そしてそのまま挿入。激しく求めるように腰を動かされました。ディルドになった気分。奥の子宮口に当たる感覚。口を押さえながら喘ぐその女性はエロスの塊でした。ビンビンになった僕の息子ですが。酔っ払いすぎると元気がない事が多いです。寝不足なのもあります。気づけば明け方でした。ここまで来たのに。今日一日お金もいっぱい使って、やっとここまで来たのに。対位を変えようとすると力尽きてしまっていました。徐々に下半身の感覚がなくなり、あっ…終わった。と。手マン以上に僕を求めるように動いてくれていた相手に本当に申し訳ない気持ちになりました。
ギューッと抱きしめていっぱいキスをして、気づいたら寝ていました。セックスは雰囲気が良ければいいんじゃないかなって思っています。男が果てると終わるみたいなイメージですが、女の子でイッたことない子もたまにいますよね。雰囲気雰囲気!そう言い聞かせ、私は中折れしてしまってもいいというふうに言い聞かせています。笑
次の日にはその子のことが好きになっていましたが、その後は連絡が来なくなりました。
相手にとっても目標をクリアしたというか、ゴールしてしまったからもう会わないという考え方なんでしょうかね。セフレ候補になると期待していたのですがね。
これがホントのワンナイトラブなんだと。知りました。
女の子に依存してしまう私ですが、この割り切り、サバサバ感を大切にすることが次のステージに次のステージに続くんだろうなと思います。
去るもの追わず。経験を積み重ね、更なる高みを目指したい。この出来事は私の人生にとって大きな刺激を与えました。
楽しいことなんてあんまりないんですけども。こういう日がたまーに来るのを楽しみに生きていきたいです。